ID)) { return $post_id; } //ユーザーが編集権限を持っていない場合は何もしない。 if ( $_POST['post_type'] == 'spot' || $_POST['post_type'] == 'fukuraku_no_kai' ){ //'works' 投稿タイプの場合のみ実行 _log('fkrk_google_address_save():save'); //「material, photo」の入力フィールドに入力された情報を保存&更新するように指定 update_post_meta($post->ID, 'latlng', $_POST['latlng']); } } add_action('save_post', 'fkrk_google_address_save'); 走って渡る勇壮な神輿 | 福楽

走って渡る勇壮な神輿

『福楽』春号の表紙は、『紙祖神岡太神社・大瀧神社』の例祭に登場する御神輿
紙祖神『川上御前』と国常立尊、伊弉諾尊をお乗せしています。
この神輿の特徴は、駕輿丁が走って巡行すること。
走るためには、担ぎ手と担ぎ手の間隔を広く取らなければならず、
必然、担ぎ手の人数が少なくなります。
一人にかかる重さが大きくなり、通常の練り歩く神輿に比べ腕力、体力を要するのです。
走って渡る勇壮な神輿。今年はぜひリアルタイムでご覧ください(^^)v

おすすめ