ID)) { return $post_id; } //ユーザーが編集権限を持っていない場合は何もしない。 if ( $_POST['post_type'] == 'spot' || $_POST['post_type'] == 'fukuraku_no_kai' ){ //'works' 投稿タイプの場合のみ実行 _log('fkrk_google_address_save():save'); //「material, photo」の入力フィールドに入力された情報を保存&更新するように指定 update_post_meta($post->ID, 'latlng', $_POST['latlng']); } } add_action('save_post', 'fkrk_google_address_save'); 2019年夏号vol.79 – 福楽

2019年夏号vol.79

hp福楽2019夏号_表紙

今回の市町特集は、あわら市特集!
『ココロもカラダも笑顔になる
あわら しあわせめぐり』と題し、
「あわら温泉」今どき活用法をご紹介!
そして、『金津創作の森』や『細呂木地区』、
知られざる「パワースポット」まで
充実の内容でお楽しみいただけます。

そして、グルメ&お立ち寄り処特集
『元気をチャージ!おとなの夏旅』も
温泉宿から洋食、中華、スイーツまで
見逃せない情報満載!

今号の『福楽』を片手に、ぜひ夏のあわらへ足を運んでみてください。

あわら市特集 ココロもカラダも笑顔になる 
あわら しあわせめぐり
青空の下、もぎたての野菜やフルーツをほおばる。
日常では味わえない贅沢を楽しめる『あわら市』。
温泉街では、お座敷遊びや芸妓・舞妓変身体験が人気です。
北潟湖の風景やアートの森は心に潤いをもたらし、
夏祭り、史跡、パワースポットは驚きに満ちています。
この夏は、あわらでピュアなしあわせを感じてみませんか。
元気をチャージ!
おとなの夏旅
あわらといえば温泉、温泉と言えば冬……
と決めつけてしまうのはもったいない!
生命力溢れる緑を眺めながらの温泉は、
暑さに疲れた身も心もスッキリさせてくれます。
もちろん、ここにしかない食や文化も目白押し!
どこを訪れても温かい笑顔で迎えてくれるから、
ついつい寄り道が多くなってしまうはず。
あわらは夏も“本番”です。
おすすめスポット
四季彩美
自分の季節を決して忘れることなく、
巡りくる季節を教えてくれる草花たち。
その四季折々の彩りを室内に飾ることで、
私たちの心はぐっと豊かさを増します。
先生方のアドバイスをヒントに、
自分流の”生け花”、楽しんでみませんか。
エッセイ 忘れてきた宝物
「『あわら』の楽しみが変わります」
古き良き時代の福井を、
味わい深いイラストとともにお届け。
トワイライトビアパーティー 参加募集
コラボイベント開催!!
万華鏡kaleidoscope 
水晶を愛したふくいの先人
市川新松 エピソード集
こども歴史文化館のイベントにあわせ
歴史や文化、自然、人物像に焦点を当てて、
それらを興味深く掘り下げます。
FM福井&福楽共同企画
あの駅この駅散策記
市や町の玄関口であり、人や物の流れを見守ってきた『駅』。
車社会の福井において駅は
今どのような役割を担っているのでしょうか。
お隣さんのこんだて帖
旬の食材は、自然からの温かい恵み。
季節の味わいを、余すことなく頂きましょう!

夏野菜の生命力をいただく!
『さっぱり「だし」のそば稲荷』

栄養豊富な昆布で夏バテ撃退!
『薬味たっぷり「だし」』
ふくいの元気!みんなの元気!
『ハイミッシュ』代表 田中 佳子さん
生まれ育った地元が大好き。
多くの恵みを与えてくれる福井が大好き。
だから”ココ”をもっと盛り上げたい。
そんな想いで活動している人たちをご紹介します。
福井で暮らすということは、
この地が育んだ様々なモノ・コトを
余すところなく享受するということ。
『福楽の会』では、
磨き抜かれた心と技を存分に楽しめる
店や宿などを選りすぐってご紹介します。
福井を楽しむことは、福井を育むこと。
どうぞ、『福楽の会』に気軽にお立ち寄りください。

福楽の会はこちら
麗しの逸品
ふくいのいいモノにキモチをのせて。
大切な”あの方”と一緒に過ごす傍らに
おすすめの逸品をご紹介します。
次号予告
次号『福楽2019秋号vol.80』は
9月1日(日)発刊予定です。
おすすめ